ファッション業界お仕事図鑑

服ができ、消費者に届くまでのプロセス

テキスタイル(生地)

いち早くトレンド情報を収集・予測し、服を作る元となる「生地」を、テキスタイルメーカーや繊維商社が企画・提案します。テキスタイルメーカーが企画した生地をもとに、アパレルメーカーが服を作るため、流行の源流を創り出す仕事とも言えます。

START

担当する職種 商品企画(テキスタイル) 営業(テキスタイル) 研究開発、製造管理 等

営業の詳細と卒業生の声をチェックする NEXT
商品企画の詳細と卒業生の声をチェックする NEXT
桐山さん
神鳥さん

商品企画・デザイン

ターゲット、市場ニーズ、トレンド、シーズンごとのコンセプト、売れ筋、販売計画などをもとに、商品のデザインを考えます。使用する生地、縫い方、ボタンやファスナーなどの付属品まで細かく決定します。ディレクターやMDが、生地の調達などデザイン段階から関わる場合もあります。

担当する職種 MD(マーチャンダイザー) ディレクター 事業本部長 デザイナー、パタンナー 等

MDの詳細と卒業生の声をチェックする NEXT
ディレクターの詳細と卒業生の声をチェックする NEXT
事業本部長の詳細と卒業生の声をチェックする NEXT
MDの詳細と卒業生の声をチェックする NEXT
井尻さん 矢島さん
寺田さん
越智さん
井尻さん
越智さん

サンプル作成・展示会

デザインが決定したら、商品のサンプルを作成し、メーカーの展示会や合同展に出展します。
百貨店や小売店のバイヤーは、展示会でサンプルを見て、カラーやサイズごとに発注量を決め、発注(オーダー)します。

担当する職種 バイヤー デザイナー、パタンナー、営業 等

バイヤーの詳細と卒業生の声をチェックする NEXT
平井さん

発注・生産

メーカーの場合、展示会で受注したオーダー数に応じて工場に発注。小売店の場合は、売上データの分析をもとに、メーカーに商品を発注します。
裁断・縫製・加工・仕上げ・検品など、いくつもの工程を経て、洋服が完成します。

担当する職種 MD(マーチャンダイザー) DB(ディストリビューター) 裁断、縫製、加工、バイヤー、ディレクター 等

MDの詳細と卒業生の声をチェックする NEXT
DBの詳細と卒業生の声をチェックする NEXT
水野さん
林さん

ショップ・売場

様々な工程を経て完成した商品は、百貨店や専門店、GMS、セレクトショップなど、様々な形態で販売され、お客様の手元に届きます。お客様が商品を見やすい・買いやすいようにする導線作りや、商品の魅力をわかりやすく伝えられるような陳列・POP、販売員の接客スキルなどが大事になってきます。

担当する職種 VMD(ビジュアル・マーチャンダイジング) 販売 MD、ディレクター 等

VMDの詳細と卒業生の声をチェックする NEXT
販売の詳細と卒業生の声をチェックする NEXT
芳野さん
上林さん

GOAL!!

商品が消費者の元へ

  • page top
  • テキスタイル(生地)

    1
  • 商品企画・デザイン

    2
  • サンプル作成・展示会

    3
  • 発注・生産

    4
  • ショップ・売場

    5
  • 商品が消費者の元へ

    6
  1. この生地がドレンドに合うはず!

    商品企画(テキスタイル)
  2. こんな生地がございますがいかがですか?

    営業(テキスタイル)
  3. この生地でこんなデザインはどうだろう

    MD
  4. 長く愛される商品を企画しよう

    MD
  5. ショップはこのコンセプトでいこう!

    ディレクター
  6. ブランドを総合的に管理!

    事業本部長
  7. トレンドに合わせてこの服を発注!

    バイヤー
  8. 売り上げデータを細かく分析!

    MD
  9. この店舗にはこの服を10着置こう

    DB
  10. 売れ筋商品はここに置けば目立つかな?

    VMD
  11. お客様にとてもお似合いですよ!

    販売
  12. GOAL!
  1. 工程1 テキスタイル(生地)
  2. 工程2 商品企画・デザイン
  3. 工程3 サンプル作成・展示会
  4. 工程4 発注・生産
  5. 工程5 ショップ・売場
  6. 工程6 商品が消費者の元へ
お仕事図鑑トップページへ戻る